30代大人可愛いイヤリング

20代の可愛いイヤリングとはちょっと違って、大人可愛い30代のイヤリングってないかしら?と思っている30代の方は多いです。ということで、今30代に人気の大人可愛いイヤリングをご紹介します。

 

 

「30代、ピアスを開けずにイヤリングつけてます」って方も多いです。
ピアスは金属アレルギーなどが怖いから。身体に穴を開けるのが嫌だから。職場でピアスが禁止されているからなど、理由も人それぞれ。

 

でも、今の時代、イヤリングってどっちかというと少数派のイメージだし、売り場もピアスだらけ。しかも、あんまり可愛いイヤリングがなくって、「なんかダサイ」って言われたり、「おばさんみたい」なんて言わることも。

 

30代となっては、おばさんと言われても、ある意味仕方ないかも…なんて開き直っている場合ではありませんよ!ピアスだからかっこいいとか、イヤリングだからダサいってことはありません!30代は30代なりの大人可愛いイヤリングをしていれば、お洒落です。

 

流行りのイヤリング

今どういうイヤリングが流行りなのか?気になる方は楽天の売れ筋ランキングで確認してくださいね。

 

 

⇒⇒★楽天市場イヤリング売れ筋ランキング★

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメの大人可愛いイヤリングブランド

30代・40代のイヤリング派の方にダントツ人気のイヤリングが、コットンパールのノンホールピアスです。

上のコットンパールイヤリングは、ゴールドアクセサリーショップ WOJE(ヲジェ)さん のオリジナルで、30代・40代の方がつけてもチープに見えないよう、大人っぽさと可愛さの両方を兼ね備えたデザインに仕上げられています。

 

woje

 

 

 

 

ジュエリーよりライトで、アクセサリーよりリッチ

素材も国産のため、ゴールドの輝きが綺麗で、変色しにくくなっています。ジュエリーよりライトで、アクセサリーよりリッチなアイテムです。

 

チープなアクセサリーは嫌。かといって、ジュエリーは高価すぎて気軽に買えない。という方におすすめのイヤリングです。ちょっとしたパーティや結婚式にもOKだし、普段のファッションにあわせると上品にスタイルがまとまります。

 

イヤリングは痛いし、ダサイからと耳のおしゃれを諦めている女性にとって、WOJEさんのノンホールピアスはとっても感動的。オシャレに手詰まり感を覚え始めた30代の閉塞状態の中、新しいオシャレの扉が開いた喜びの感動です。その感動から短期間に複数個リピート購入している方がたくさんいます。

 

30代の耳のもとのおしゃれ、大人可愛いイヤリングなら WOJEさん のコットンパールのノンホールピアスがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人っぽいイヤリング、大人っぽく見える理由は?

イヤリングで女性らしさや大人っぽさを引き出すためには、パールや一粒石、シンプルなデザインのものを選ぶことがおすすめとされています。大人っぽさを意識したイヤリングのデザインは、華やかでカラフルなものや大ぶりなものではなく、小さくまとまるようにした方がよい傾向にあります。

 

パールのイヤリングをつけている場合

女性はとても清楚に見えます。さらに大人っぽさを出すためには、オフホワイトパール、ピンクパールといった控えめで明るいカラーをチョイスすると良いです。一粒石のイヤリングでも、できればダイヤモンドのようにカラーがなく、光だけで表現できるものが好まれます。

 

この場合にイヤリングに求められるのは、小さめであること。大ぶりになってしまうと、大人っぽさではなく年配のイメージが強くなることがあるので、注意しておきましょう。また、あまりごちゃごちゃした装飾やリボンやハートのモチーフが組み合わせられた可愛いものだと、子供っぽく見えてしまう可能性があります。

 

素材だけで見せるイヤリング

ホワイトゴールドやピンクゴールドなどをシンプルに使っているタイプにすると、大人っぽさが増します。派手だと感じるイヤリングは大人っぽさに欠けることが多いので、身に着ける時には注意してください。

 

大人っぽいイヤリングは、落ち着いた印象を与えることを念頭に、イヤリングが目立ちすぎないように選ぶと失敗がありません。女性だけでなく男性にも魅力的に見えると言われています。

大人可愛いイヤリング、服装とかのコーディネート

イヤリングから服装をコーディネートする方法があるので、お気に入りの大人可愛いイヤリングを眠らせてしまっている人はチェックしてみましょう。大人可愛いシンプルなイヤリングでも、ある程度の大きさがあるイヤリングでも、色や形から服装をコーディネートすることが可能です。

 

白い系統のイヤリングであれば、まずどんな服装にでも合うと考えてよいでしょう。ホワイトパールや透明の石、ダイヤモンド、ホワイトゴールドやプラチナ、シルバーといった素材でできている大人可愛いイヤリングはオールマイティーに使えます。

 

基本的なコーディネートとしておすすめなのは

イヤリングの色と服装や小物、メイクの一部の同じ系統の色にする方法です。たとえば青いイヤリングであれば、ブルーのデニムを合わせてみてはいかがでしょうか?赤いイヤリングを持っている人は赤いバッグを合わせたり、ネイルを赤くしてみるという方法もあります。

 

このようにすると服装などと大人可愛いイヤリングをトータルにコーディネートすることが可能でお気に入りのイヤリングが使いやすくなります。服装やコーディネートの方法には正解はありません。自由に組み合わせてみると意外に合うということが多くあるのですが、心配な場合にはやはり同系色で合わせることが無難です。

 

また、イヤリングを購入する時には、白や透明、シルバー色のタイプを選んでおけばどのような服にも合わせやすいので、イヤリングの初心者の選び方としておすすめです。このサイトでは今人気のイヤリングブランドをどしどし紹介していきます。自分にピッタリのイヤリングブランドを見つけてくださいね!

 

30代のファンデ

30代に人気のリキッドファンデはこちら

ピアスに見えるイヤリング

「ピアスに見えるイヤリング」なんかも良いと思います。とはいえ、ダサイと思っている人もいるのは確か。イヤリングって、ねじ式やばね式だと大ぶりになります。手頃な値段だとメッキでイメージ良くない感じだし、デザインがおばさんぽくなりがちです。そういうところから、ダサイと言っているのでしょうが、だったら、ピアスに見えるイヤリングは?「ピアスに見える」というのは「小さくて可愛い」という意味です。「イヤリングを着けるくらいなら何も着けない方がいい」とまで言う方もいますが、イヤリングは顔のそば。耳にアクセを着けると断然華やかになります。イヤリングはピアスと比べ、確かにデザインに制限あるかもしれません。でも、最近のイヤリングは本当に大人可愛い物が増えてきました。30代でもぜんぜん大丈夫な大人可愛いイヤリング。あなたも付けてみませんか?可愛いと人気のイヤリングブランドを紹介中です。